【身辺雑記】

帰郷 (2012年1月1日)
島根県松江市/老母の介護/母親を老人ホームに入れたくない/介護単身赴任/上野千鶴子「介護とフェミニズム」/楡周平『介護退職』/廃用症候群

大腸がんによる腸閉塞で妊婦腹に (2013年10月9日)
一夜にして妊婦腹に/松江市立病院/医者とのバトル/いきなり「人工肛門」/ステント/内視鏡/医者と患者の目線///中心静脈カテーテル

蛙の腹が弾け、中身が土石流の如く流れ出す。 (10月15日)
大腸がん/腸閉塞/松江市立病院/母の生活支援体制の変更/患者が理解しにくい医者の文章/ステント/内視鏡/10分で閉塞状態が解消

死ぬ癌と死なない癌 (10月28日)
松江市立病院/近藤誠/乳房温存療法/『がん治療総決算』/『あなたの癌は、がんもどき』/転移するがんと転移しないがん/『再発・転移の話をしよう』/細胞分裂と速度/早期発見・早期治療は販売促進のキャッチフレーズ/検査業界・薬品業界を含む医療村

がん業界と反カルト業界の類似性 (11月8日)
近藤誠/『医者に殺されない47の心得』/山口広/山口貴士/有田芳生/『新・抗がん剤の副作用がわかる本』/転移予防の効果はあるのか/本物がんは全体の4割?/抗がん剤に延命効果はあるのか/『がん放置療法のすすめ―患者150人の証言』/『あなたの癌は、がんもどき』/『抗がん剤は効かない』/『抗ガン剤は効かない!―警告!抗ガン剤であなたの家族や友人は亡くなったのかもしれない』

医師と共に病気に立ち向かう。 (11月12日)
内視鏡/腫瘍/病理組織診報告書/開腹してみないとわからない/いつから癌に?/松江市立病院/醸成された信頼関係

身も心も他者に委ねる人たち (11月16日)
松江市立病院/身体のことを知らない私たち/『病気の地図帳』/『人体のすべてがわかる本』/患者への情報提供は必須

腹をズブッと刺されるよりも・・・ (11月21日)
記憶が飛んでいる/目が覚めると激痛/尿管を外すかどうか、人生最大の選択/相手の立場に立っても理解できないことがある/ともかく長かった/俺はコンビニの商品か /俺の被爆量は?

食は禅に通ず (11月25日)
ともにかくにも嚙む/松江市立病院/ステント/食とひとつになる/まさに禅の境地/『大腸がん手術後の100日レシピ―退院後の食事プラン』/痩せた・老けた・縮んだ/『免疫療法に近づくな――長生きするなら「免疫力」より「抵抗力」』

厚かましくも「カンパの04お知らせ」です。 (2015年4月11日)
母の介護/帰郷/松江城の堀川遊覧の船頭/学科講習/現場実習/課金なしのブロガー/推敲を何度も繰り返す/リンクの貼り付け

購読料的カンパに深謝いたします。 (9月19日)
反カルト・拉致監禁関係/権力の変化/献金と腐敗/統一教会の瓦解

蛍の光 窓の雪 (ブログ総集編) (12月29日)
韓鶴子の無原罪論/天一国最高委員の金栄輝・李載錫が異を唱える/サンクチュアリ教会/改革か自壊か/文鮮明とSEX/『我らの不快な隣人』/介護

君は、旅人か短距離ランナーか。 (2016年5月23日)
『認知症をつくっているのは誰なのか』/薬品マフィアと医師とマスコミ/『認知症の「真実」』

ダッチロ-ルに! (2016年10月25日)
過去記事まとめ/継続は力なり

やになったぁ! (11月12日)
純潔第一/教祖は女狂い/妻のはリベンジ/宗教で飯を喰っている異星人

♪だから、君を忘れるよ・・・そういいながら、自分の影をなぐる・・・♪ (2月29日)
読者は神様です/韓鶴子は絶対化・純化路線の総仕上げ/徳野は悲しい道化者/分裂バトルは進化・深化

「イツモアリガトウゴザイマス」(*^_^*) (2017年5月18日)
母が入院/介護単身赴任/桜田淳子/家庭連合/サンクチュアリ教会

嗚呼 ア-ジュ、オ-ル統一さんが縮んでいく! (9月17日)
母のショ-トステイ/介護フリ-/食の道は禅に通じる/韓鶴子陣営は新規信者ゼロ/文3、文7は母から奪うだけで新規信者ゼロ

兄弟ブログ誕生! (2018年1月11日)
介護ブログの開設/「ちんたら息子の母親介護日記」

悲しくてやりきりない。゚(゚´Д`゚)゚。 (1月14日)
介護ブログ/「火の粉ブログ」の総目録を作成/全く進歩しない人たち霊感商法/高額献金ノルマ/独生女問題

大腸癌切除から5年が経ちました。 (9月1日)
大腸癌/切除手術/5年生存/念のため検査/松江市立病院・消化器外科/活性酸素/『病気がどんどんよくなる「腸のお掃除」のやり方』(吉村尚美)